ウェザーニュース
最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2004年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク
最新コメント
profile


管理人:sarilin
出身・在住⇒滋賀県大津市
生年月日 ⇒1970年12月
血液型  ⇒O型
職業   ⇒キャディ
わけあって、シングルママになりました。息子と二人で忙しい毎日を送っています。性格はいたって明るい、しかし大きいことには動じないが小さいことに大きくびびります。物事は形からのわりに何でも適当!
だけど、どうでもいいことには細かい。育児もとにかく楽がしたい(笑)寝るのと、食べるのと、Mr.Childrenが大好き。

息子:かーくん
出身・在住⇒神戸市・滋賀県大津市
生年月日 ⇒2004年8月
血液型  ⇒A型
職業   ⇒小学生
好きな物 ⇒玉子焼き、ミカン、ポケモン、サッカー
嫌いな物 ⇒豆、キノコ、丸坊主、耳かき
将来の夢 ⇒学校の先生
生後1ヶ月のとき川崎病で生死の境を2日間さまよいましたが、今ではとても元気。先天性の眼振がありますがそんなこと気にもさせないほどのやんちゃぶり。

plugin-search
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかんは蚊にさされまくり

育児がこんなに大変なものとは・・・。
今だから余裕ぶっこいてますが、このころは半分壊れてた。
慢性的な睡眠不足、かーくんの寝る時間は朝方からお昼が多く
あとはおっぱい飲んでるか、泣いてるか、てんじょうをじ~~~~っとみつめてるか。
ていうか寝てくれ!!寝てるときに一緒に寝ると1時間くらいでおきてしまい起きるだろうと
思って家事をしてると2時間~3時間ねたり・・・。タイミング悪すぎ!!
お風呂もゆっくり入れない(++)
旦那は、朝早いし帰りは遅いし何にもしてくれないし・・・。
明け方まで寝ないかーくんをバスタオルでくるんで抱っこして外へ連れて行くとすぐに寝てくれるんだけど、私は蚊にかまれて・・・。
家の中に入ってくると目を覚ます・・・。
大変だったな~このころは、終わりがくるとは思いもしなかった。
d045.jpg


ホントに寝てるときは天使に見えます(笑)
そして、おっぱいがほしいときのこの顔は食べてしまいたいくらい(爆)
つらいのが吹っ飛ぶわ。だから、世のママたちもがんばれるんやで!!
d046.jpg

スポンサーサイト

かーくん痔になる

ウンチのたびにギャンギャンなくようになった。
d043.jpg

しかも、真っ赤な顔をして・・・どっかいたいのかな?と思っていたらなんと!!!
肛門の内側が赤く3ミリほど深く切れていた。ウンチのし過ぎと出るときに豪快に
ブリブリ~~とやるから勢いで切れたみたい。
可哀想に・・・代われるものなら代わって上げたい(泣)
特に夕方から朝方にかけてウンチがよく出るから夜は熟睡できないみたい。
もう私もくたくたです。早く直るといいのだけれど・・・。
ウンチのたびに座浴させ少量のときはお尻りシャワーで流しての繰り返し。
おまけに、市販のお尻拭きを使うと真っ赤になるし、病院で使っていた脱脂綿に変えました。
12パックもまとめ買いしたのに、それでも一向によくならず
結局1ヶ月検診までに病院へ連れて行きました。
軟膏をもらってウンチのたびに座浴して乾かして軟膏ぬっての繰り返し
一ヶ月検診の前にやっとましになって、ウンチでも泣かなくなってきた。

1週間検診

d041.jpg

3日前にへその緒が取れた。ほっとした(笑)
家に帰ってからも、おっぱいをすごく飲むしおしっこもウンチもマジ豪快!
1週間検診では、体重2800g顔に乳児湿疹が少し目立つけど健康そのもの
体重もしっかり増えていて先生には大合格をもらいました。
この調子でゆっくり進んでいこう。

退院するまで・・・

8月4日  初めての母子同室・・。
緊張しました。でも、かーくんはよくおっぱいを飲むし元気に泣いておしっこもウンチも
しっかりいやすごい勢いで出てました。
会陰切開の縫ったところがマジで痛い。トイレに行ったときみようかなと思ったけど
怖くてみれない(笑)
でも触ってみた・・・。怖いくらい張れてた、看護師さんに見てもらったけど
「綺麗よ♪こんなもんですよ!」ほんまかいな!
妊娠中からお友達だったままともがお見舞いに来てくれて気がまぎれました。
彼女ももうすぐだね。何もかも痛いよ~(笑)
d037.jpg

8月5日  同室二日目。
抱っこもだいぶ慣れてきました。途中でオムツが足りなくなるくらいおしっことウンチ^^;
朝4時にとうとうオムツぎれでベビー室に帰りました(笑)
旦那そっくりのこの顔に思わず一人で爆笑しました。
d038.jpg

8月6日  沐浴指導。
看護師さんに教えてもらってちょうせん、でもやっぱ怖い(><)
帰ったら一人でやらないといけないのにどうしよう・・・。
お湯の温度・室内気温・耳に水が入らないように・・・。
全部考えてたら手は動かなくなるわなぁ~
適当がいいかも(笑)
風邪さえ引かさなければ、あはは。
この写真涼しそうに見えるけど私は汗だくだったりする。
慣れるまで、こりゃ大変だわ!
ていうか、へその緒の消毒が怖すぎ!!早く取れてくれ。
d039.jpg

8月7日  ドクターストップ。
会陰切開の抜糸。うそみたいに痛くなくなった(笑)
昨日までの痛さはなんだったんだ(怒)
腹が立つほど痛かったのに。
明日の退院が決まっていたけど、私の血圧が下がらないので退院指導で今日は
同室せずにゆっくり休んでくださいと言われてしまいました(++)
夜もしんどかったら授乳には行かなくていいし、退院の朝血圧が高ければ退院はもう2~3日
のばしましょう。
ショック!!早く家に帰りたいんですけど。

8月8日  無事退院!
よかった!血圧は少し下がりました。家に帰れます♪
私のお母さんの妹(叔母ちゃん)が迎えにきてくれて午前中に退院。
家に帰ってみたらひどい事になってました・・・。
旦那と旦那の友達が家で飲んでたらしくはちゃめちゃなことになってました。
あれだけ散らかすなと言ったのに・・・。変な匂いまでしてるし(--;)
叔母ちゃんが「あんたは休んどき私が掃除してあげるから」とどんどんやってくれた
ありがとう(;;)叔母ちゃんがいなかったら又血圧あがって倒れてたかも。
旦那の友達はしばらく出入り禁止やわ!
d040.jpg

出産後

当日は、夜寝れませんでした。血圧があがって下がらないし会陰切開の跡の痛さと、熱が38℃まで上がったことなど。眠りにつけたのは、午前3時を回っていました。
かーくんは、というと最初日と二日目は産後の嘔吐でおっぱいは上げれなかったけど抱っこと少しだけくえさせることだけは、させてもらえました。でも、私のほうがヘタってました。熱は下がったけど後の2点は変わらず・・・。
半泣きでした^^;

本当に良くぞ無事に生まれてきてくれた。ありがとう。
あのときの私は今思うとまだまだ、何にも知らないお母さんでした。

我が家のMr.Children

旦那はと言うと気楽にソファーに座って雑誌を読んで
婦長に「まだですか?」とのんきなことを言って
「旦那さん、奥さんの横で背中さすって上げなさい!」
と怒られ、「は~い。」って子供かお前は(--)
白々しく人事のように「がんばりや~」とか言いながら汗を拭いてくれるのですが
かまってほしくない私。
立ち会ってくれてお腹にいる時は赤ちゃんに興味がなかったのに
「今度はおんなのこがいい」とかいってました。
その言葉にマジ切れしました「自分で産んでくれ(怒)」と思わず言いました。
病院にも3日間仕事が休みで何回もきてその辺にいないな~と思ったら
新生児室のガラスの前でわが子にかじりついてじ~~~っと見つめていたらしく
旦那は見た目が人相が悪いので、授乳に行ったら看護師さんに
「こにーにさんとこの旦那さん怖いからなんとかして^^;」と言われ爆笑。
旦那いわく、不思議でかわいくてしょうがないらしいです。
「何でこんなんが出てくるんや(※^^※)」と今でも言ってます。

なぜだ!!!

かーくんが出てきてまだ痛いので「何で出たのにいたいのよ~」と
反泣きになっていたら婦長さんが「胎盤出すのにマッサージします」って
言われてお腹を思い切りマッサージ・・・
痛くて「マジで頼むしあと5分待って」ってものすごい力で婦長さんの手をつかんで
やめさせ婦長は笑いながら「待てない」って・・・。
開陰切開を縫う時も「痛い!!!!」って叫びまくって先生に
「麻酔してるんだけど(笑)」と笑われ・・・。
翌日浣腸してくれた看護師さんと出会って「やっぱり浣腸がいちばん痛かった」と
冗談で笑ってました。

誕生

そうこうしているうちに、いきんでいいといわれ何回いきんだか覚えてないけど
「もうすぐ先生に来てもらうからね」と婦長が・・・「もう来てもらってください(><)だめです・・・」
というとあはははと笑われ。先生登場!!
最後の2回ぐらい「上手!上手!それよ!」とほめられたのに2回目で出てきました。
お昼から誘発して8月2日午後6時40分、2680gで誕生!4時間40分のスピード出産。
先生、婦長さん、看護師さんも声をそろえて「初産なのに本当!安産ね、よかったね」と
言ってくれましたが自分では、もう痛すぎて何が何か・・・
「何処が安産やねん」と思いましたが・・・安産だそうです。
しかも、平日の夕方に生まれたので何の追加料金もとられず生まれた瞬間から
親孝行な子供です(笑)
出てきたときは、か細いかれた声で「え゛~ん」と泣きました。
4Dの写真そのまんまのかわいい男の子「寛汰朗(かんたろう)」
すぐに、バスタオルにくるまれて私のお腹の上におかれ・・・。痛いんですけど・・・。
このときの写真を見ると、旦那のあんなうれしそうな顔はみたことなかった。
そのあとも言うまでもなく、うれしくて興奮状態だったみたい。

お気に入りはミスチルなのです

その後もラスト1時間ぐらいまでは結構余裕でした、でも最後の一時間は
やっぱり予想以上の痛み・・・しかも、なかなか降りてきてくれず・・・
担当の助産師さんはほかにもお産が3件重なっていてわたしの担当は
以前、パートのおばさんだと思っていた年配の方にバトンタッチ・・・。
大丈夫なのか?と思っていたらそれは、婦長でした(笑)
でも、よかった!!婦長さんで。
若い人だったら多分わたしは切れてたと思う(爆)
残り1時間、結構いっぱいいっぱいのわたしに「音楽でもかけようか?」と婦長が
でも、流れてきた曲は浜崎あゆみ・・・。わたしは、カンパツいれづに「切ってください!!」
だって・・・好きじゃないんですから(残念)
婦長は慌てて「ごめん~~~~!」と切りました。
わたしが落ち着けるのは、ミスチルだけなのだ!

誘発

昼ごはんを食べて1時半から誘発の点滴が始まって15分で8分間核の陣痛
が始まりました。1時間後ぐらいに、今度は看護師さんに「カンチョウします」と
言われ初めてでどんなものかわからなかったのですが痛かった(笑)
「薬入れて5分は我慢してね」と言われたのですが無理!!
「あかん!!でる~~」ってそしたら看護師さんがナプキンの上からお尻を
思いっきり押さえて「だめ!!せめて2分~3分は我慢して!!」
とやり取りしながら看護師さんがお尻を押さえわたしは
「無理!無理!でるから~」と言いつつしっかり我慢させられ
その間看護師さんはずっとお尻を押さえ・・・。
押さえられたままトイレにダッシュ(ダッシュしてるつもりでしたができてません)
看護師さんと二人で大笑い「絶対、陣痛より痛いって」ってと看護婦さんに
言うと「ありえない(笑)」と二人で大笑い!!
そのあとすぐ旦那が到着ようやく陣痛も本格的に・・・。といっても
点滴で時間ごとに間隔を狭めていくって感じのようでした。
看護師さんは「外来に戻らないといけないからごめんね最後まで居たいけど
がんばってや!」と言い残し去っていきました。気さくな人だったので
最後までいてほしかったんだけどな^^

破水からのスタート

7月31日に少量の出血でとうとう来たかと思ってわくわくしていましたが、
陣痛らしきものはこず・・・ジェルみたいな透明なおりものと思っていたらそれは
ちょろちょろ破水でした。
1日夜には、たったり座ったりするのにもちょろちょろ出ていました。
でもまさか、破水だなんて・・・。もっとドバーっと出るものちょろちょろ出ても
水っぽいものと思っていたので、わかりませんでした。
2日が検診で妊娠中から仲良くしていたママともと検診後にランチ行こうねと
約束してたのですが、病院へ行ってその旨を看護師さんに話すと
「破水かも・・」といわれびっくり!!
「何時から出てましたか?」って言われて怖くなって
「昨日です」っていってしまいました。
内診の結果、人口破水して即入院!お昼までに自然に陣痛がこなければ
誘発することになりました。
ママとももびっくり!!待合室で別れを告げわたしはそのままLDRへ。
子宮口も検診のたびに徐々に開いていて陣痛の痛みが来たら進行が早いと以前から言われていましたが・・・・ほんとに早かったかも。

妊娠39週目 2

昨日からのジェルっぽい織物は、まだつずいていました。
夜になるとたったり座ったりでも出るようになり・・・。
しかし、まさか・・・。次の日が検診だったから様子を見つつでもまだ
何もない・・・・。

ほんとに短いようで長い妊娠生活でした。早く生みたくて必死で散歩したり。
でもそれは、結果的には、早く生むためでなく安産につながりました。
今思えば、すごく楽しかった気がします。かーくんのためにいろいろそろえたり、部屋の模様替えをしたり旦那は何にもしてくれなかったけど、あんなに楽しかった準備やお腹の中にいた、かーくんを
感じることを味わえたことは、宝物です。
お母さん本当にかーくんをつれてきてくれてありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。