ウェザーニュース
最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2006年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
最新コメント
profile


管理人:sarilin
出身・在住⇒滋賀県大津市
生年月日 ⇒1970年12月
血液型  ⇒O型
職業   ⇒キャディ
わけあって、シングルママになりました。息子と二人で忙しい毎日を送っています。性格はいたって明るい、しかし大きいことには動じないが小さいことに大きくびびります。物事は形からのわりに何でも適当!
だけど、どうでもいいことには細かい。育児もとにかく楽がしたい(笑)寝るのと、食べるのと、Mr.Childrenが大好き。

息子:かーくん
出身・在住⇒神戸市・滋賀県大津市
生年月日 ⇒2004年8月
血液型  ⇒A型
職業   ⇒小学生
好きな物 ⇒玉子焼き、ミカン、ポケモン、サッカー
嫌いな物 ⇒豆、キノコ、丸坊主、耳かき
将来の夢 ⇒学校の先生
生後1ヶ月のとき川崎病で生死の境を2日間さまよいましたが、今ではとても元気。先天性の眼振がありますがそんなこと気にもさせないほどのやんちゃぶり。

plugin-search
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお留守番

今日は、出勤だったのですが・・・
行っても組数が少なくラウンドがない日で10時過ぎには終わるので、
保育園はお休みして午前中かーくんはおじいちゃん(私からするとお父さん)と実家でお留守番。
初めてじいちゃんと二人でのお留守番です。
t38.jpg

私が出勤するときは、ちょっとすねていましたがじいちゃんが
抱っこしてくれると知らん顔。
私が行った後は猫を追い掛け回したり豆車を押して家中を駆け回ったり・・・
都合が悪くなると「ママは~?」とじいちゃんに聞いていたらしい。
2時間後私の車の音がすると縁側までダッシュして来て
「マーマー!!!」と大声で叫びながらガラスをどんどんたたいていました(爆)
おりこうにしていたとのこと。
じいちゃんはというとお疲れのご様子でした(笑)
1日中はまだ無理やけど、助かります。
スポンサーサイト

テーマ:初めての○○
ジャンル:育児

親子遠足

親子遠足と言っても、現地集合・現地解散やけど。
しかも、私は仕事が休めなくってかーくんだけ保育士さんに連れていってもらいました。
やっぱ土曜は休めません!上司は「そういう行事ごとは行ってやり。」と言ってくれましたが
今回は断念!
しかし、お弁当くらいは気合いを入れて…。
20060606221803

ウインナーをタコ・カニ・魚・ウサギの形にしてみたり、卵はだし巻にしたり…
しかし、お弁当の時はお友達と「おにぎり一緒!」などとおしゃべりに花が咲きあんまり食べれなかったそうです。
かーくんは、仲良しのしょうちゃんのパパにいっぱい遊んでもらっていたそうです。
大人の男の人に接する機会があまりないかーくんにはさぞやワクワクでたのしかっただろうなぁ。
私が行ってたらこんなこともなかっただろうから結果オーライ!
てことで…自分を慰める母なのであります。

1歳9ヵ月健診

今日は大津市総合保健センターで健診がありました。
健診が終わったら隣の「ゆめっこ広場」で遊ぼうとお弁当も持参!
しかし、受け付けして40分待っても呼ばれず…むかついて係の人にいいました。
すると、「皆さんが待ち時間が平均的になるようにお呼びしてますから、もう少し待っててください」
っていうか、明らかに私よりあとにきてる人が先に終わって帰ってるんやけど!
忘れてたなら正直に言って謝ってほしかった。
テンション下がって呼ばれたときには問診で話する気も起こらなかった。
でも、かーくんのためやし怒りを押さえて…
かーくんは、はやいらしい。でも、待たされたせいで誉めてもらってるのかゴマすられてるのかわからない。
何でも、ことばとその理解力が月例より3ヵ月程早いそうです。
2歳すぎの子がしたり言ったりすることをしているらしい。
ことばとその理解力でよく言われるのは保育園に行ってるからやって。
私は保育園は関係ないと思います。保健婦さんも関係ないみたいな事を言っていました。
確かにいい刺激は受けてると思うけどその刺激をどう受け止め理解するかって個人差があるだろうし。
かーくんの場合は保育園にいく前から2ヵ月くらい何でも早かった気がする。
いつも「やっぱり保育園行ってるし早い」と言われることが私はいやだったりします。
保育園に行かせてるのは私たち二人が生きていくためで早く成長させるためではないし、
私は私なりに生活の中でかーくんが、たくさん言葉を話せるように覚えるように又理解できるように色々工夫もしているのです。
まるでそれが、無駄みたいな気にさせられる。
たまたま、かーくんは少し早いだけなのに…
親馬鹿かもしれんけど…
早くたってわたしのなかでは、普通やと思ってるし遅い子だって普通やと思う。
神様はきっとかーくんに目振という心配事の代わりの物をくれているのではないかと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。